医-ラーニング

医-ラーニング

医療事務や医療情報系のお勉強とその他イロイロ

最近注目!の医療経営士の資格とは?次に取る資格はこれ?!

医療機関の経営について

どうも。しよです。

昨今、医療機関の倒産が増えています。

一昔前は医療機関はつぶれない!という時代。。。

医療機関は経営よりも医療サービスの提供に重点を置き、経営に関する意識は今ほど高くなかったのではないかと想像します。

  

しかーし!

 

時代は流れ、超高齢化社会で医療費抑制のための点数改定、地方都市の過疎化、医師の偏在化などなど。。。

経営に全く目を向けず、黙々と医療サービスの提供を行なってばかりでは、健全な経営ができない!という時代になってきました。

しよは仕事でシステムの販売を行なっておりましたが、リースの審査に通らない病院やクリニックもあり。

先輩方からすると、昔、『医療機関はリースは通って当たり前!』ということだったようです。

 

「利益追求は悪!」ばかり言ってられません。

 

たしかに利益追求ばかりしてては問題があります。

が、病院が継続して診察ができない事は、結果、患者さんが困ります。

自分がみてきた医療機関の閉鎖について書きたいところですが、後日に回します。

健全な経営を行ってこそ、患者さんに対して継続して質の高い医療サービスを行なえる

ということです!たぶん…

 

医療経営士

そこで見つけたのが医療経営士ですねぇ。

最近、注目されている医療経営士。いったいどういう資格なのでしょうか。

認定している『一般社団法人日本医療経営実践協会』からは以下のように説明されています。

 

 医療機関をマネジメントする上で必要な医療および経営に関する知識と、

 経営課題を解決する能力を有し、実践的な経営能力を備えた人材です。

 長らく“経営不在”と指摘されてきた医療界において、「医療経営士」は、

 これからの医療現場を担う重要な人材と位置づけられます。

 http://www.jmmpa.jp/

www.jmmpa.jp

 

この資格は民間資格です。

「経営不在」として指摘されてきた医療界で

とあるように、長らく経営に注視してこなかった病院やクリニックで、簡単に言うと医療も経営も両方わかる!という人材を作るための資格です。

詳細についてはググってください!😆

医療コンサルの方や金融関係の方の受験も多いようです。

 

そして直近で6月17日3級2級の認定試験があるみたい。

2018 年 資格認定試験日程一覧

医療経営士 3 級」

【第 24 回】2018 年 6 月 17 日(日)

【第 25 回】2018 年 10 月 14 日(日)

【第 26 回】2019 年 3 月 3 日(日)

医療経営士 2 級」

【第 15 回】2018 年 6 月 17 日(日)

【第 16 回】2018 年 10 月 14 日(日)

医療経営士 1 級」

【第 6 回】第一次試験 2018 年 9 月 9 日(日) 第二次試験 2018 年 12 月 2 日(日)

 

プレス発表資料による3級の過去累積合格率は下記。

第 1 回〜第 23 回累計

病医院勤務者 受験者数 5,334 名(17.4%) 合格者数 2,534 名(18.4%)
医療関連企業勤務者 受験者数 13,751 名 (44.9%) 合格者数 7,103 名(51.5%)
金融機関勤務者 受験者数 8,246 名(26.9%) 合格者数 2,708 名(19.6%)
大学生・短大生 受験者数 283 名( 0.9%) 合格者数 100 名( 0.7%)
その他(個人等) 受験者数 3,001 名( 9.8%) 合格者数 1,341 名( 9.7%) 

 

上にも書きましたが、病院勤務の人よりも医療関連企業勤務者や金融機関勤務者が多いんですね。オドロキ

受けてみようか?…無理。。。

 

認定試験の受験エントリーが始まっています!

興味がある人はどうぞ。そして感想を聞きたい。。。

 

f:id:sho-sh:20180429172608j:plain

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっとお願いします